1.25㎏プレートで中途半端なストレートバーの重量を調整

筋トレ日記

今日は背中のトレーニングをしました。
今週は、肩→胸&下半身→背中という感じでいい感じにトレーニング再開のスタートを切れました

アイロテックの160cmのストレートバーはカラー抜きで8kgですが、これを1.25kgプレート2枚つけて、10.5kg、つまり約10kgにしてしまおうってのが今回の話です。

本日のトレーニング

所要時間:
体重:

広背筋

– ドリアンロー(ワイドグリップ、バーベル)
アップ2セット
60 x5 x5 x4

– ドリアン・ロー(スタンダードグリップ、リバースハンドベントオーバーロー、バーベル)
50 x9 x9 x9

三角筋・肩・僧帽筋

– ベントオーバーリアレイズ
7.5 x8 x10 x10

上腕・上腕二頭筋・上腕三頭筋

– アームカール(Wバー)
25kg x5 x4 x4

8kgのストレートバーを1.25kgプレートを使って10kgにする

先日アイロテックのストレートバーを購入したわけですが、
重量が8kgとちょっと中途半端なのが気に入りませんでした。
で、1kgプレート2枚買って10kgにしたらいいんじゃね?と思い例のごとくアマゾンを見ていたわけですが、
それやったら1.25kgプレート二枚で10.5kgにすればいいのでは、と思ったのが今回の次第です笑

そもそも、Wバーも6kgなんですが、めんどくさいので5kgとしちゃってるので、10.5kgであろうが10kgとするのは問題ないと思います。
ようは軽く丸め込むのはあまり問題ではないと思っています。
ただ、例えば8kgを10kgとかにしてしまうと、ジムで正確な重量でトレーニングしたときに2kgの差を感じてしまう可能性があるため、
少ない重量を切り上げるといったことはしたくないんですね。

というわけで、1.25kgプレート2枚使って10.5kgにすることができたので、次からは重量計算が楽になります!

やはり背中はストレートバーがやりやすい!

で、今回は初のストレートバーを使った背中のトレーニングです。
60kgでしましたが、やはりストレートバーはやりやすい!というか普通!
Wバーでも軽い重量ならできますが、重くなってくとバーを固定するのに前腕がきついんですよね
これで自宅で背中をがっつり鍛えるようになったので、背中はやっとスタート地点に立ったといった感じですね。
頑張っていきたいです。

上腕二頭とリアレイズも頑張っていきたい

さて、背中の日は三角筋後部と上腕二頭筋も一緒にトレーニングしています。
特に上腕二頭筋はマジで雑魚いので気合い入れていかないとだめですね。
上腕三頭筋が成長してきた分、その差が目立ちます。

今日は特に長く書くこともないのでこれまで!

管理人が実際に使用しているトレーニング器具やサプリメント一覧は以下の記事で!

生粋のホームトレーニーの私は最終的に全て自宅でトレーニングを行いたいと考えており、順番にトレーニング器具を揃えていっています!

今後購入予定のモノを含めてそれぞれ詳細にレビューしているので、自宅でのトレーニングを考えている人は是非参考にしてください^^

おすすめのダンベルと選び方を徹底解説!

筋トレ用品紹介

プロテイン徹底レビュー

サプリメント

海外プロテイン・サプリメントの購入はiHerbがおすすめ!紹介コードで何回でも5%オフ

トレーニングを続けサプリメントにも興味が出てくると必ず通る道が「海外プロテイン・海外サプリメント」、この海外ブランドのサプリを購入するのに絶対おすすめなのが「iHerb」です!

おすすめな理由は、「発送が圧倒的に早い・安い・セールが高頻度で行われている・そして商品がめちゃくちゃ豊富」ということです!

更に4000円前後以上の購入で送料が無料になるという超嬉しい制度になっています。まさに使わない理由はありません!

また、iHerbは紹介制度を力を入れており、紹介コードを利用すれば新規・既存の会員問わず「何回でも」5%オフされます。

私の紹介コードは「CIL6815」なので、よろしければお使いください!このコードを利用していただけると私には5%分のクレジットが還元されます。当ブログ更新の励みにもなるので、応援の意味でも使っていただけると幸いです。

以下のリンクは、私の紹介コードが既に含まれているので、代金は5%オフとなっています。

iHerb.com - ビタミン・サプリメント & 天然健康製品

コメント

タイトルとURLをコピーしました