ショルダープレスの重量が増えた時の腰の負担

筋トレ日記

腰に負荷がかかってる原因が果たして本当にダンベルショルダープレスか調査したのと、実際に意識してフォーム確認してみました

メニュー

【三角筋・肩】
– ダンベル・ショルダー・プレス
15 x5 x5
20 x7 x5
17.5 x5 x5 x4

– バーベル・アップ・ライト・ロウ
15 x6 x? x3 x4

感想

ショルダープレスですけど、自宅トレなのでダンベルでやっています
ダンベルカールは現在15キロほどの負荷で10回を目指してる段階なので、
20キロとかになると結構持ち上げるのが大変なんですね

となると、クリーンの動作で上にダンベルを持っていくのですが、
自分のフォームを見てると、ダンベルを下すときに腰が曲がっていたことが判明
これがおそらく腰によくないんだと予想。
クリーンの動作を動画でみると、終始腰は反らしてる(反らしてるまではいってないのかもだが、、、)

また、スタンディングでの動作は結構体幹に負荷がかかってるようだ。
改善策としてはシーテッドでやることかな?
ただ、俺はフラットベンチを持っていないので広い部屋に引っ越したら是非とも買いたい。

その他の改善策

これが一番いいんだろうけど、ジムでパワーラックを使用してする
そしたらスタート位置からはじめれるからね

後、バーベルショルダープレスって書いてるけど、結構バリエーションがあるみたいだ
バーベルショルダープレス(フロントプレス)は、特にシーテッドでやる動作のことをさすみたい
立ってやる動作はミリタリープレスのようだ

僧帽筋とショルダープレス

動作中の肘の角度や手の幅で僧帽筋への負荷や三角筋への負荷を変えれるようだ
たぶん俺がやってる動作は僧帽筋に負荷が結構いっちゃってるんだろうなあって感じです。

今まで漠然とやってたショルダープレスだけど、いろいろバリエーションがあるようで、
簡単と思ってたフォームも、案外奥が深かったりします汗

管理人が実際に使用しているトレーニング器具やサプリメント一覧は以下の記事で!

生粋のホームトレーニーの私は最終的に全て自宅でトレーニングを行いたいと考えており、順番にトレーニング器具を揃えていっています!

今後購入予定のモノを含めてそれぞれ詳細にレビューしているので、自宅でのトレーニングを考えている人は是非参考にしてください^^

おすすめのダンベルと選び方を徹底解説!

筋トレ用品紹介

プロテイン徹底レビュー

サプリメント

海外プロテイン・サプリメントの購入はiHerbがおすすめ!紹介コードで何回でも5%オフ

トレーニングを続けサプリメントにも興味が出てくると必ず通る道が「海外プロテイン・海外サプリメント」、この海外ブランドのサプリを購入するのに絶対おすすめなのが「iHerb」です!

おすすめな理由は、「発送が圧倒的に早い・安い・セールが高頻度で行われている・そして商品がめちゃくちゃ豊富」ということです!

更に4000円前後以上の購入で送料が無料になるという超嬉しい制度になっています。まさに使わない理由はありません!

また、iHerbは紹介制度を力を入れており、紹介コードを利用すれば新規・既存の会員問わず「何回でも」5%オフされます。

私の紹介コードは「CIL6815」なので、よろしければお使いください!このコードを利用していただけると私には5%分のクレジットが還元されます。当ブログ更新の励みにもなるので、応援の意味でも使っていただけると幸いです。

以下のリンクは、私の紹介コードが既に含まれているので、代金は5%オフとなっています。

iHerb.com - ビタミン・サプリメント & 天然健康製品

コメント

タイトルとURLをコピーしました