自分を追い込む!

2013年7月20日に筋トレ(ウェイトトレーニング)を開始。トレーニング報告に加え、関連情報も発信していきます!

筋トレ日記

ストレートバー購入で自宅の肩トレがめちゃくちゃ捗る!!!!

投稿日:2016年12月14日 更新日:

学会、そして病気・・・2つの山を乗り越えやっと筋トレ再開です!!!
以前お伝えしたように160cmのストレートバーを初使用です。
うーん・・・

めっちゃいいわこれ!!!!笑

☆本日のトレーニング

所要時間:?
体重:?

三角筋・肩・僧帽筋

– ミリタリープレス
アップ2セット
38kg x6 x4
33kg x4

– サイドレイズ
7.5 x13 x9 x

– フロントレイズ
7.5kg x9 x8 x8

– シュラッグ(バーベル)
アップ2セット
58kg x9 x8 x6

☆ストレートバーめちゃくちゃ良い!!!!

ストレートバーの購入理由としては、
・120cmのWバーだとミリタリープレスやアップライトロウで肘がプレートにあたる
・ベントローでWバーだと高重量のときやりにくい
の二点です。

とりあえず今日は1点目しか確認してませんが・・・めちゃくちゃいいわこれ!!!
まあ2点目については、ジムで普段ベントローをストレートバーでやってたのでやりやすいことは明らかですw

☆160cmのストレートバー導入でミリタリープレスで肘が当たらなくなった

Wバーは120cmで、グリップ部はだいたい80cmです。
160cmのストレートバーはグリップ部がだいたい100cmです。この20cmの差がめちゃくちゃでかい。
画像を見てわかるように、かなーりスペースに余裕があります。
Wバーでも肘当たらなくね?って思った新規の読者様、こんにちは。
以前の記事でも少し書いたのですがざっくり説明すると、
Wバーでミリタリープレスをする場合、持ち手がWになっている部分の外の若干あるストレートの部分じゃないと
ミリタリープレスできないんですね。(できるけど高重量になると持ち上げるときにWバーがぐるっといって危ない)
で、そのストレートの部分で持ったときに動作すると、肘が当たるということです。
上の画像はWの部分で持ってるので肘は当たらないっちゃ当たりませんが・・・
上の画像が適正位置なんですけどね、Wバーでやる場合は外側持たないといけなくなるって話です。

ちょっとわかりにくい説明ですが本題に戻ります。
これではっきり言って自宅の肩トレがめちゃくちゃ捗るようになりました。マジで。

ダンベルと違ってプレート交換の手間が半分になります。
アジャスタブルダンベルなんかだと、バーベルより重量可変は早いかもしれませんが、
やっぱり高重量をやるときはバーベルのがやる気出ます。
ダンベルだとワンハンドじゃないとやる気でませんからね・・・

☆プレートスリーブも120cmのに比べて長いから現時点で持ってるプレート全部はめれました笑

シュラッグしてるときに気づいたんやけど、
そういえばプレートスリーブの長さも長くなってますね。忘れてました。
Wバーでは長さの限界で余ってたプレートも全部つけれるようになりました。
とりあえずマックス63kgまで作ることができるようになりました。
これは結構嬉しい。ベントローのための15kgプレートの購入を急ぐ必要がなくなったぞい!
シュラッグも58kgでいい感じの重量なんで、そこまで急ぐ必要ないですね。
シュラッグは結構10回以上の回数でもしっかりきかせれてる気するので!

重量が8kgってのが中途半端・・・

重量は8kgです。はっきり言って中途半端。
せめて10kgにしてほしかった(汗)

Wバーの6kgはもう丸め込んで5kgってしてますけど、8kgはなあ・・・
まあちょっと計算めんどくさいけどやるしかないですね。

最近セーフティラック「だけ」欲しくなってきた

最近セーフティラックだけ欲しくなってます。
その理由は、バーベルを床に置いてのプレートの入れ替えが結構だるい。
ラックの上に置いたらプレートの入れ替えのときにバーベルを片方浮かす必要ないので。

まあこれが主な理由なんですが、
たとえばハーフデッドなんかも持ち上げる動作無しでできるようになりますし、
ベントローも同じでスタートポジションに持ってく必要がなくなりますね。

とりあえずアイロテックのセーフティラックを検討してるのですが、(耐荷重200kg)
スクワットラックとかと合わせて使用することを想定しているのであれば、
結構な高さに設定できると思うので、
場合によっては自宅でバックプレスなんかもできるようになるかもしれませんね。
持ち上げられなくなったときにしゃがめばバーベルを置けるみたいな感じで。
まあどんくらいの高さにできるのか数値は調べればわかりますが、
やっぱ使用しないとわからないことは多いので!

とはいえ7帖の部屋は160cmが限界かな。

とまあ欲しいものが次から次へと出てくるわけですが、
画像のように1Kの部屋だと生活スペースもあるので160cm以上の長さははっきり言ってきついです。
特に俺は他の趣味用品が結構あるので。。。orz
とりあえず来年から社会人なのですが、社会人になるまではプレート以外のウェイトトレ用品の購入は難しそうです。無念・・・

それでは・・・

んほおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

管理人が実際に使用しているトレーニング器具やサプリメント一覧は以下の記事で!

生粋のホームトレーニーの私は最終的に全て自宅でトレーニングを行いたいと考えており、順番にトレーニング器具を揃えていっています!

今後購入予定のモノを含めてそれぞれ詳細にレビューしているので、自宅でのトレーニングを考えている人は是非参考にしてください^^

おすすめのダンベルと選び方を徹底解説!

筋トレ用品紹介

プロテイン徹底レビュー

サプリメント

海外プロテイン・サプリメントの購入はiHerbがおすすめ!紹介コードで何回でも5%オフ&次回使えるクレジットが10%バック!

トレーニングを続けサプリメントにも興味が出てくると必ず通る道が「海外プロテイン・海外サプリメント」、この海外ブランドのサプリを購入するのに絶対おすすめなのが「iHerb」です!

おすすめな理由は、「発送が圧倒的に早い・安い・セールが高頻度で行われている・そして商品がめちゃくちゃ豊富」ということです!

更に4000円前後以上の購入で送料が無料になるという超嬉しい制度になっています。まさに使わない理由はありません!

また、iHerbは紹介制度を力を入れており、紹介コードを利用すれば新規・既存の会員問わず「何回でも」5%オフされます。

しかも、注文金額の10%が次回使えるクレジットとして還元されるので、5%オフと合わせると実質15%オフで利用できるということになります。

私の紹介コードは「CIL6815」なので、よろしければお使いください!このコードを利用していただけると私には5%分のクレジットが還元されます。当ブログ更新の励みにもなるので、応援の意味でも使っていただけると幸いです。

以下のリンクは、私の紹介コードが既に含まれているので、代金は5%オフとなっています。

-筋トレ日記

関連記事


気軽にコメントしてください!

質問・雑談・ご指摘なんでもOKです。記事にしてほしいことなども気軽にどうぞ^^
個別にやり取りが必要な場合、お問い合わせのページでご連絡ください。
コメントはこちらで確認・承認後公開されるので、送信後反映されるまでしばらくお待ちください。

CAPTCHA


名前:マサ
年:1992年生
身長:177

BIG3マックス
ベンチプレス:100kg x 1(動画
スクワット:120kg x 5
デッドリフト:185kg x 1

2013年7月に筋トレを開始し、以来ずっとブログを続けています!主に自宅でトレーニングしています。ブログでは、日々のトレーニング報告や気づきなどについて書いています。よろしくお願いします。海外サプリオタクなので最近はサプリレビュー多めです笑

詳しいプロフィールは:こちら
成果報告は:こちら