ダンベルベンチプレスメインのトレーニングでもバーベルの記録はしっかり伸びる

筋トレ日記

後輩とジムに行ってきました。

とりあえず私としては下半身の日だったのでスクワットを久々にやって下半身のトレをやりたかったのですが、後輩が全身鍛えられるようメニュー調整しつつって感じです。

バーベルベンチ80kg x 5レップ達成しました。ダンベルベンチのおかげかー!

スクワットは100kg x 3に記録落ちてましたorz

下半身トレの記事にしようとも思いましたが、なんかあんまりまとまってないので、とりあえずダンベルとバーベルの記録の話メインってことで。

ベンチプレス80kg x 5レップ達成

動画は無しです(汗)。

都内で動画撮影OKのパワーラックある場所ないかな、、、都度払い可能なとこで、、、

とりあえず念願の80kg x5レップ達成してしまいました!ブリッジありです。

ここ最近自宅でのダンベルの胸トレばっかやってたわけですが、しっかり筋力はついていたようでよかったです

ちなみに、今ダンベルベンチは32.5kg x 7レップぐらいなので、合わせて65kgですね。

バーベルとダンベルだと、やはりバーベルのほうが記録は伸びるようです。

まあダンベルはブリッジ組まないでやってるってのもあるかもやけど、まあダンベルはブリッジ組もうが組ままいが可動域は変わりませんからね。

スクワットは現状100kgでしかセットが組めませんorz

スクワット 110kg x 4レップ

(動画なんもないの寂しいので今年の4月に撮った110kg x 4レップで・・・笑)

スクワットはなんかきつすぎて最近避け続けてましたが、向き合わないといけないといけないのでとりあえずやってみました^^;

結果、80kgで10レップはいけるも、正直めちゃくちゃキツイ。

しかも久々すぎてか80kg x 10終わった後はハムストリングスがめっちゃつりそうになってる。

100kgの重量ではやっておきたかったので、ハムをめちゃくちゃマッサージしたあとやりましたが、3レップ目ぐらいで限界でした。

一応自己マックスは120kg x 4レップぐらいだったはずなので、めっちゃ落ちてますorz

スクワットの10レップってきつすぎない?

なんかスクワットって、5レップ以下の高負荷低回数でずっと記録伸ばしてたからこそ思うんですが、今日は維持になって10レップで重量あげていきましたが、スクワットの1oレップってめちゃくちゃきついんですよね。

80kg x 10でもうひーひー言ってます。まあ久々というのもありますが。

スクワットってほぼ全身使う種目なだけあって、10回もやるのめちゃくちゃしんどいです。無理。

5レップで満足してしまう身体になってますわ最近。

けどミリタリーも10レップ達成してから重量あげるようにしはじめてるので、スクワットもしっかり回数こなしていかないとダメですね。

というかまずはリハビリから、、、orz

気が付いたらスクワット3ヵ月ぐらいまともにしてなかったという・・・orz

今記録ノート見直してましたが、6月8日の時点で120kg x 4レップで、次にジムいって下半身のトレしてるのが7月10日でしかも下半身はスクワットせずレッグプレスのみ(一応デッドも)。

そのあと7月21日に行ってますが、90kg x4したあと120kgで無事潰れてるようです笑。

というか、8月も実家でレッグプレスちょっとしただけやし、9月は一回もジム行ってねぇ!!!やばいでしょこれ

まとめると、、、

6月8日→120kg x4
7月10日→デッドのみ
7月21日→スクワット 90kg x 4のあと120kg 潰れ
7月27日→デッドのみ
8月→軽くレッグプレス、、、
9月→ジム行ってない

って感じですね。

やばいですね。これはスクワットの記録落ちて当たり前です。

なんでわざわざまとめたかというと、ただ単に筋トレしてなかったアピールしたいだけです。

やはり下半身のトレにスクワットは外せない、、、

くっそ久々にスクワットやって思いましたが、やっぱ下半身トレでスクワット外すのは絶対にありえません。

デッドリフトも下半身ありきと言いつつ、やっぱなんやかんや下半身ガッツリ使うのはスクワットですよねー。

デッドとスクワットごっちゃにして下半身のトレを考えるのは難しい・・・のか?

で、ちょっと思ったのですが、デッドリフトって下半身ありきの種目と思ってますが、基本的にはフルスクワットより腰の位置は高い(膝の角度は基本的に90°より大きい)ので、レンジ的には若干コントラクト(収縮)寄りな気はします。と書きつつ、基本的にはミッドレンジですね。

一方スクワットの場合、フルスクワットであれば俺の場合結構ハムストリングスがストレッチされてる気するんだよなー。毎回久々にやったらつりそうになるし。もともと体がかたいというのもありますが。

まあ何が言いたいかというと、何が言いたいんだ?

ローバースクワットの場合、ハムストリングスがスモウデッド以上にストレッチされるから、太ももをガッツリ鍛えたいならやっぱスクワットするしかないよねって話かな?

けどナローデッドなら股関節しっかり曲がってるからハムもだいぶ使うだろうし・・・結局はフォーム次第か?最近ナローデッド全然しとらんからわからん。

スモウデッドはやっぱ四頭筋割と使ってる気するんやけどなー、って感じですが、実際やってるときあんま気にしたことないですね・・・

結論

そろそろ眠くなったのでとにかく一つ言えることを。

自宅にスクワットできる環境が欲しいです。

それに尽きる。

誰か2帖ぐらい俺の部屋にスペースください。

あと2帖あれば・・・!!かなり違うんですけどね~って感じです。

まあ年度内に引っ越し目標で、、、

引っ越したら絶対スクワットラック買いますよー。

10月8日のトレーニング

所要時間:
体重:

後輩とジムトレ

– スクワット
20kg x10
50kg x10
80kg  x 10(この時点でハムが攣りそう笑)
100kg x3
70kg x3

– ベンチプレス
20kg x10
40kg x10
60kg x5
80kg x5
70kg x5
60kg x?

– ダンベルルーマニアンデッドリフト
24kg x8 x7 x7 x7

– レッグエクステンション
45kg x7 x11
52kg x6 x7

– レッグプレス
73kg x5
66kg x7
59kg x10
52kg x7

感想

というわけで、久々にスクワットをしたという話でした。

ベンチプレスはこのまま記録伸びそうだから、しばらくはダンベルでいいかな?

とりあえず40kg x 2で10レップできるようになる頃には、きっと100kgあがるようになってるでしょう!知らん!

管理人が実際に使用しているトレーニング器具やサプリメント一覧は以下の記事で!

生粋のホームトレーニーの私は最終的に全て自宅でトレーニングを行いたいと考えており、順番にトレーニング器具を揃えていっています!

今後購入予定のモノを含めてそれぞれ詳細にレビューしているので、自宅でのトレーニングを考えている人は是非参考にしてください^^

おすすめのダンベルと選び方を徹底解説!

筋トレ用品紹介

プロテイン徹底レビュー

サプリメント

海外プロテイン・サプリメントの購入はiHerbがおすすめ!紹介コードで何回でも5%オフ

トレーニングを続けサプリメントにも興味が出てくると必ず通る道が「海外プロテイン・海外サプリメント」、この海外ブランドのサプリを購入するのに絶対おすすめなのが「iHerb」です!

おすすめな理由は、「発送が圧倒的に早い・安い・セールが高頻度で行われている・そして商品がめちゃくちゃ豊富」ということです!

更に4000円前後以上の購入で送料が無料になるという超嬉しい制度になっています。まさに使わない理由はありません!

また、iHerbは紹介制度を力を入れており、紹介コードを利用すれば新規・既存の会員問わず「何回でも」5%オフされます。

私の紹介コードは「CIL6815」なので、よろしければお使いください!このコードを利用していただけると私には5%分のクレジットが還元されます。当ブログ更新の励みにもなるので、応援の意味でも使っていただけると幸いです。

以下のリンクは、私の紹介コードが既に含まれているので、代金は5%オフとなっています。

iHerb.com - ビタミン・サプリメント & 天然健康製品

コメント

タイトルとURLをコピーしました