自分を追い込む!

2013年7月20日に筋トレ(ウェイトトレーニング)を開始。トレーニング報告に加え、関連情報も発信していきます!

コラム

筋トレでストレッチ種目をやり続けたら体は柔らかくなる

投稿日:

背中のトレーニングにベントアームプルオーバーを入れてから思ってたのですが、ストレッチ系の種目をやってると、その関節は柔らかくなる(可動域が広くなる)と最近思っています。

筋トレ(のストレッチ種目)で体は柔らかくなる

筋トレのストレッチ種目、例えば・・・

・ダンベルフライ(胸)
・(ベントアーム)プルオーバー(広背筋)
・シシースクワット(大腿四頭筋)
・ルーマニアンデッドリフト(ハムストリングス)
・ブルガリアンスクワット(大殿筋)
・インクラインダンベルカール(上腕二頭筋)
・フレンチプレス(上腕三頭筋)

とかがありますけど、これらの種目を行えばその関節は柔らかくなっていくと思っています。

関節の可動域に制限をかけているのは筋肉です。

実際、骨に筋肉がついていなければ関節の可動域は自由ですからね。

そしてストレッチ系種目は、筋肉に負荷をかけながら筋肉を引っ張るわけですが、負荷がかかっているかかってないの違いはありますが静的ストレッチに近い効果を得ることができます(うまく言葉にするのが難しい)。

結果関節を柔らかくすることができます。

まあ細かい話は置いといて、実体験で体は柔らかくなっているなと感じたので、これは間違いないと思います。

前屈の動作なんかですと、ルーマニアンデッドなんかハムストリングスを強烈にストレッチさせることができるのでかなり効果的だと思います。

あくまで副次的な効果として考えるべき

ただしあくまで体が柔らかくなるというのは副次的な効果として考えるべきであって、体を柔らかくするためにストレッチ系種目をやるのは近道とは言えません。

本当に体を柔らかくしたいのなら静的ストレッチをやるのが近いんでしょう。

あと、ウェイトトレーニングのストレッチ系種目って、基本的にはアイソレーション種目しかないので、その点も注意ですね。

また、全ての関節のストレッチ動作をフリーウェイトで行えるわけでもないので、やはり副次的にそういう効果があるという認識がやはり良いと思います。

体の柔らかさの代表的な動作である開脚の動作なんかですと、フリーウェイトでストレッチ種目は無いと思います(股関節だけに着目すれば、ランジとかサイドランジがもしかしたら近いかな?)。

9月22日のトレーニング(背中)

所要時間:
体重:

背中

– ドリアンロー
20kg x10
30kg x10
40kg x10
50kg x10
60kg x6
50kg x7
40kg x8 x10

– ベントアームプルオーバー
30kg x8 x7 x5 x4

– ワンハンドロー
15kg x12
18kg x10
15kg x10 x10

– ダブルポーズデッドリフト
70kg x5
80kg x5 x3

上腕

– ダンベルカール
11kg x10 x9
10kg x7 x7

ベントアームプルオーバーかなり動作慣れてきた

ベントアームプルオーバーの動作かなり慣れてきたので、どっかのタイミングで動画撮りなおしたいですねー。

今回このトピックを扱おうと思った理由は、ベントアームプルオーバーの動作で肩の窮屈さが少なくなったからです。

これまではバーベルを置くときは、ンギギギギギって感じだったんですけど、最近は普通に動作しててもプレートが地面についちゃったりして逆に可動域を気にする必要があるぐらいです笑

個人的には、ルーマニアンデッドやり込んでみたい気もしますね。ハムがめちゃくちゃかたいので・・・orz

管理人が実際に使用しているトレーニング器具やサプリメント一覧は以下の記事で!

生粋のホームトレーニーの私は最終的に全て自宅でトレーニングを行いたいと考えており、順番にトレーニング器具を揃えていっています!

今後購入予定のモノを含めてそれぞれ詳細にレビューしているので、自宅でのトレーニングを考えている人は是非参考にしてください^^

おすすめのダンベルと選び方を徹底解説!

筋トレ用品紹介

プロテイン徹底レビュー

サプリメント

海外プロテイン・サプリメントの購入はiHerbがおすすめ!紹介コードで何回でも5%オフ&次回使えるクレジットが10%バック!

トレーニングを続けサプリメントにも興味が出てくると必ず通る道が「海外プロテイン・海外サプリメント」、この海外ブランドのサプリを購入するのに絶対おすすめなのが「iHerb」です!

おすすめな理由は、「発送が圧倒的に早い・安い・セールが高頻度で行われている・そして商品がめちゃくちゃ豊富」ということです!

更に4000円前後以上の購入で送料が無料になるという超嬉しい制度になっています。まさに使わない理由はありません!

また、iHerbは紹介制度を力を入れており、紹介コードを利用すれば新規・既存の会員問わず「何回でも」5%オフされます。

しかも、注文金額の10%が次回使えるクレジットとして還元されるので、5%オフと合わせると実質15%オフで利用できるということになります。

私の紹介コードは「CIL6815」なので、よろしければお使いください!このコードを利用していただけると私には5%分のクレジットが還元されます。当ブログ更新の励みにもなるので、応援の意味でも使っていただけると幸いです。

以下のリンクは、私の紹介コードが既に含まれているので、代金は5%オフとなっています。

-コラム

関連記事


気軽にコメントしてください!

質問・雑談・ご指摘なんでもOKです。記事にしてほしいことなども気軽にどうぞ^^
個別にやり取りが必要な場合、お問い合わせのページでご連絡ください。
コメントはこちらで確認・承認後公開されるので、送信後反映されるまでしばらくお待ちください。

CAPTCHA


名前:マサ
年:1992年生
身長:177

BIG3マックス
ベンチプレス:100kg x 1(動画
スクワット:120kg x 5
デッドリフト:185kg x 1

2013年7月に筋トレを開始し、以来ずっとブログを続けています!主に自宅でトレーニングしています。ブログでは、日々のトレーニング報告や気づきなどについて書いています。よろしくお願いします。海外サプリオタクなので最近はサプリレビュー多めです笑

詳しいプロフィールは:こちら
成果報告は:こちら