2017年のまとめと2018年への抱負

筋トレ日記

新年あけましておめでとうございます。

2017年のまとめと2018年の抱負を軽くまとめときたいと思います。

と言っても時期的に内容は以前の筋トレ4年の成果報告とほぼ同じになりますね。

2017年は最も成長した年だったと感じる

去年はかなりの数のトレーニング器具を購入したことにより、自宅でのトレーニング環境がだいぶ向上しました。

欲を出さなければ、上半身については全て自宅で行えるようになりましたし、下半身も工夫次第という感じですね。

あと足りないものと言えば、本当にラック関連のみになります。

そしてトレーニング環境が整うにつれて当然トレーニングの質も上がるため、筋トレはじめて4年で一番見た目の変化があった年じゃないかなと感じています。

2018年は更なる環境向上、そして筋トレをこれまで通り続けていくことが目標

とはいえ下半身の環境が絶望的なので、2018年中に自宅でスクワットをできる環境を作りたいなと考えています。

これはいろいろな問題をクリアしないと実現しないので、そのへん含めて生活を一変させるつもりで行動していきたいですね。

ビッグ3の具体的目標、BP100、SQ150、DL200

それはいいとして、ビッグ3の具体的目標も挙げておきます。

ベンチプレス:100kg
スクワット:150kg
デッドリフト:200kg

全部1発ずつあがればOKです。

んで、全部たぶん達成できると思います(スクワットだけは環境次第かな?)。

そのときは動画撮影してユーチューブにちゃんとアップロードするので楽しみにしておいてください~

まとめ

というわけで、簡単に2017年のまとめと2018年に向けてを書きました。

本当に簡単なまとめとなりましたが、まあこれまで通りのスタイルでブログを続けていけたらなと思っています。

筋トレ開始時からずっと記録をネットで公開し続けてるブログって片手で数えれるレベルだと思うので、結構当ブログはレアだと自負しています。

これからも信頼できる生の情報を届けていきたいですね。良いトレーニングや悪いトレーニングひっくるめて!

それでは、、、

 

管理人が実際に使用しているトレーニング器具やサプリメント一覧は以下の記事で!

生粋のホームトレーニーの私は最終的に全て自宅でトレーニングを行いたいと考えており、順番にトレーニング器具を揃えていっています!

今後購入予定のモノを含めてそれぞれ詳細にレビューしているので、自宅でのトレーニングを考えている人は是非参考にしてください^^

おすすめのダンベルと選び方を徹底解説!

筋トレ用品紹介

プロテイン徹底レビュー

サプリメント

海外プロテイン・サプリメントの購入はiHerbがおすすめ!紹介コードで何回でも5%オフ

トレーニングを続けサプリメントにも興味が出てくると必ず通る道が「海外プロテイン・海外サプリメント」、この海外ブランドのサプリを購入するのに絶対おすすめなのが「iHerb」です!

おすすめな理由は、「発送が圧倒的に早い・安い・セールが高頻度で行われている・そして商品がめちゃくちゃ豊富」ということです!

更に4000円前後以上の購入で送料が無料になるという超嬉しい制度になっています。まさに使わない理由はありません!

また、iHerbは紹介制度を力を入れており、紹介コードを利用すれば新規・既存の会員問わず「何回でも」5%オフされます。

私の紹介コードは「CIL6815」なので、よろしければお使いください!このコードを利用していただけると私には5%分のクレジットが還元されます。当ブログ更新の励みにもなるので、応援の意味でも使っていただけると幸いです。

以下のリンクは、私の紹介コードが既に含まれているので、代金は5%オフとなっています。

iHerb.com - ビタミン・サプリメント & 天然健康製品

コメント

  1. いぶき より:

    私のコメントが反映されないようなのでこちらから送らせて頂きます。
    また相談になってしまうのですが、今年の春から大学生になり一人暮らしをするために1K8帖(キッチン別)で鉄骨造の新築のアパート1階の隅に住みます。
    本当は部屋にアイロテックのマスキュラーセットを設置するのが本望なのですが、設置出来ないかな?と悩んでおります。(まだ完成していないものでまだ部屋の寸法が分かりません。)せめてケーブルトレーニングを家ではしたいと考えて、省スペースのファイティングロードのホームジムDX100かmasaさんがオススメされていたワイルドフィットのラットプルマシンを購入したいです。どちらを購入したら良いのでしょうか?ホームジムDXはペックフライなど出来るのが魅力だと思うのですがファイティングロードは壊れやすいと効くので…💦
    前者は6万円で、後者は3万5000円です。
    後、付属の滑車出なくて初めから金属の滑車に交換しようかなとも考えているのですが、Amazonでのプーリー90などでも大丈夫なのでしょうか?
    お時間の許す時に見て頂けるとありがたいです。

    • マサmasa より:

      コメントはこちらで確認後承認→表示という流れなので、見るタイミングによっては表示が遅くなります

      1Kで大型マシンは正直現実的ではないと思いますね
      ベッドとトレーニングスペースがあれば満足ならば問題ないと思いますが・・・

      とりあえずまだ引っ越しが済んでないのであれば無理に決める必要はなく、実際に部屋を見てからでいいと思いますよ
      基本的にはまずは生活スペース優先で、余裕があればトレーニング用品という形でいいと思います

      が、強いてどちらかというならば、ラットプルダウンのほうですかね
      省スペースでケーブルトレーニングができるということが理由です
      ファイティングロードのほうは、大胸筋のマシントレーニングなどはダンベルとベンチでできるのでそこまで必要性は感じませんね
      レッグカール・エクステンションがしたいならば、カールエクステンションアタッチメントがあるトレーニングベンチを探すのがいい気がします(例えばアイロテックのマルチポジションベンチとか)

      • いぶき より:

        また追記になってしまうのですが、ホームジムを作る際床にはどういったものを敷けば良いのでしょうか?
        目にしたのは下からゴムマット(ジョイントマット)→コンパネ→ジョイントマットのような順で重ねていくとよいとあったのですが、賃貸だとここまでやはり必要でしょうか?そこの所を詳しく教えて頂けると幸いです。
        (ジョイントマットを買うとしたら硬度55のフィールドドアのジョイントマットを考えております)

  2. いぶき より:

    そうなのですね!ご丁寧に教えて頂き
    ありがとうございます。

    ラットプルマシンを設置したとして、
    他にもマルチポジションベンチなどを購入して様々なバーベル種目やダンベル種目を
    行うとなると、合計の広さで考えると最初からパワーラックを買った方が広さ的には省スペースで済むのかな?とも考えたのですが、その点に関してはどう思われますか?

    • マサmasa より:

      パワーラックを購入する場合、バーベルの長さが最低でも180cm(アイロテック ワイドグリップ180cm)になってしまうので、省スペースで済むかはなんともですね
      ベンチの場合、バーベルを縦に置くことでトレーニングをしていないときにとるスペースを抑えることができますが、パワーラックの場合はトレーニングをしてようがしてまいがスペースがとられてしまいます

      とりあえず、高重量を扱うのであればコンパネはできたら欲しいですね
      コンパネは床が抜けないようにするために必要で、マット類は振動・騒音防止です
      賃貸ならコンパネ+ジョイントマットが現実的だと思いますが、コンパネを床に直接おいて滑らないか、床に傷がつかないかなど気になる点はいくつかあります
      私は実際にホームジムを構築した経験がないので、どうしても想像を挟んだ回答になってしまいます
      おそらくかいの記事を見たのだと思いますが、パワーラックと床についてはかいに直接聞いたほうがいいと思いますよ

      それ以前に、8帖であれば個人的にはパワーラック・ホームジムマシンはそもそも選択肢に無いですね

      • いぶき より:

        お忙しい中ご丁寧に教えて下さり本当にありがとうございます!
        とても参考になりました。
        masaさんの仰っていることは
        どれも的確に的を得ていて、納得せざるおえないものです。

        masaさんの貴重なお時間を提供して下さり改めて感謝致します!またなにかありましたら、質問させて頂くことがあるかと思いますが、その際はどう温かく接してやって下さい…笑😅

タイトルとURLをコピーしました