ダンベルベンチ37.5kg初挑戦と初サイクルトレの所感

筋トレ日記

2週間ほど私用によりサイクルガン無視のトレーニングをしてしまっていたのですが、とりあえずサイクルの適当なとこから続きをという感じで・・・

で、気持ち的にダンベルベンチプレス37.5kgを一回経験したかったというのもあったので、4週目からの再開となります。

あと、初めてサイクルトレーニングに実際に取り組んで思ったことなどを書いていきます。

ダンベルベンチプレス37.5kgに初挑戦、一応2レップはあげれた。最終日に本当に5レップ上がるのか?

というわけで、4週目のメニューになります。

メニューの詳細は以前のサイクルの記事の最後のほうに書いています。

マックス更新を狙ってサイクルトレーニングを導入する
ダンベルベンチプレスが35kg x 5からいつまでたっても成長しないので(そもそも筋トレサボってるのが大問題なのだが・・・)、ちょっと新たな試みとして「サイクルトレーニング」に挑戦したいと思います。 そこで今回はサイクルトレーニングの...

具体的には、32.5kg x 5を2セットの後に、37.5kg x 2~3という感じですね。

サイクルのメインセットを5レップか10レップかちょっと忘れていたので、なぜか限界回数をやってしまい32.5kg x 8レップ。

思ったより数が上がらなく、2セット目で5発行ける気がしなかったのでそのまま37.5kgに挑戦した結果・・・2レップで撃沈

まあ一応上がったという感じですが、正直フォームはぐちゃぐちゃで肩の痛みに悲鳴をあげながら無理やりあげたという感じでした・・・orz

このままサイクル継続して、来週は35kg、再来週にサイクル最終日37.5kgが5発あがるのか・・・正直上がる気がしない・・・という印象でした

アイロテック ラバープレート10kg、15kg レビュー
アイロテック(IROTEC)のラバープレート10kg、15kg(レギュラータイプ、穴の径28のやつです)のレビューです。10kgプレート4枚の追加購入で、自宅で片側30kg以上のダンベルを作ることができるようになり、15kgプレートの導入で

まあ今回はサイクルメニューをそもそも全く順守できてないのですが、やはり筋肥大と筋力アップは別と考えるべきか・・・

まあ2週間ほどサイクルガン無視でトレを適当にやってたというのもあり、そもそもメニュー通りにしてないというのもあるのですがね。

それでも初サイクルトレーニングということでいくつか思うことはありました。

そもそもサイクルのメニューってボリューム的には全然大きくはないですよね正直。

神経系を発達、フォームを良くすることなどで持ってる筋肉で発揮できる最大のパワーを使えるようになるというのは確かに大事とは思いますが、筋肉が出せるパワーって筋肉の断面積(言い換えれば筋肉の大きさ)と相関関係がある以上、結局のところ記録を伸ばしていくには筋肥大のメニューは避けられないという考えもあります

そういった上でボリュームの少ないメニューを続けるだけではやはり将来的には記録が頭打ちし悩むのではないかなーと、サイクルに初挑戦し、しかもメニューを順守してない並の感想を抱いてしまいました。

サイクルトレーニングのプラス面の一つは、億劫になりがちなメイン重量アップをメニューという形で経験できることなのでは

そういったマイナス面の感想を抱きつつ、プラス面の感想も同時にあります。

サイクルメニューを構築することにより、億劫になりがちなマックス更新に挑戦しやすいということですかね。

筋トレに限らないのですが、今やってることより上のことに挑戦するのって常に億劫ですよね(もし億劫でなく、常に挑戦していけるような人は筋トレに限らずいろんなことである程度のパフォーマンスを発揮しているだろうと想像します)。

そんな中、サイクルメニューを組むことで、メニュー通りにトレーニングをこなしていけば必然的にマックス更新の重量に挑戦する「必要」が出てきます

この「必要性」という面が結構心理的には大きく、億劫になりがちな挑戦を自然と行えるようになるというのがサイクルのプラスの面なのかなあと思いました。

当たり前ですが、普段の栄養摂取は必要と痛感している

まあ当たり前ですが、栄養摂取も必要ですね。

最近ほぼプロテイン飲んでないので・・・w

笑いごとではないですがw

いやー筋トレ何年も続けてこの意識の低さですからね。

まさに本当の趣味トレーニーって感じです。意識が低すぎる。

水道水がもっとキンキンに冷えてれば!とか言い訳しときます。

最後に本日行ったメニュー報告【サイクル4週目】

最後に今日行ったメニュー報告です。

– ダンベルベンチプレス
10kg, 16kg, 20kg, 24kg x それぞれ10レップ
32.5kg x8
37.5kg x2

– ハンマーグリップダンベルベンチプレス
24kg x 10 x6

– ライイングトライセプスエクステンション
30kg x7 x5

ハンマーグリップのダンベルベンチは、たぶん初の24kgですかね?

適当に設定した重量で、たぶん初挑戦でしたが案外上がるもんですね~。

ですが2セットは行えなかったので、重量設定微妙ですね実際w

メニューとしては結構軽めだと思います。

まあ37.5kgが一応あげれたってのは気持ち的には大きいのかな・・・

35kgも5レップあげたあと、一気に記録落ちて1レップとか2レップとかでひーこらいいながら今の5レップまで持ってきたので、まー時間が経てば37.5kgもふつーに5レップあげれるようになってるのかもしれません。知らん!

久々の筋トレ日記となりました。まあ今日はここらへんで

 

管理人が実際に使用しているトレーニング器具やサプリメント一覧は以下の記事で!

生粋のホームトレーニーの私は最終的に全て自宅でトレーニングを行いたいと考えており、順番にトレーニング器具を揃えていっています!

今後購入予定のモノを含めてそれぞれ詳細にレビューしているので、自宅でのトレーニングを考えている人は是非参考にしてください^^

おすすめのダンベルと選び方を徹底解説!

筋トレ用品紹介

プロテイン徹底レビュー

サプリメント

海外プロテイン・サプリメントの購入はiHerbがおすすめ!紹介コードで何回でも5%オフ

トレーニングを続けサプリメントにも興味が出てくると必ず通る道が「海外プロテイン・海外サプリメント」、この海外ブランドのサプリを購入するのに絶対おすすめなのが「iHerb」です!

おすすめな理由は、「発送が圧倒的に早い・安い・セールが高頻度で行われている・そして商品がめちゃくちゃ豊富」ということです!

更に4000円前後以上の購入で送料が無料になるという超嬉しい制度になっています。まさに使わない理由はありません!

また、iHerbは紹介制度を力を入れており、紹介コードを利用すれば新規・既存の会員問わず「何回でも」5%オフされます。

私の紹介コードは「CIL6815」なので、よろしければお使いください!このコードを利用していただけると私には5%分のクレジットが還元されます。当ブログ更新の励みにもなるので、応援の意味でも使っていただけると幸いです。

以下のリンクは、私の紹介コードが既に含まれているので、代金は5%オフとなっています。

iHerb.com - ビタミン・サプリメント & 天然健康製品

コメント

  1. 名無しさん より:

    細いのに筋力ありますね!
    細くて筋力あるのもいいと思います。
    マッチョになりたいならデブって落としたほうがいいとは思いますが
    細マッチョになりたいならもう完成したのではないでしょうか?

    本気で1年筋トレしながら太ってみた、のような体の変化の記事があったらすごく見てみたいです。

    • マサmasa より:

      現状は脂肪をそこまでつける予定は無いですね
      当然ですが脂肪はつかなければつかないほどいいので・・・

      あと、一度大きく脂肪つける場合は、そのあとの減量のことも考えないといけません
      本格的な減量をするにはかなり自己節制が必要になりますので、そこに自信が無い場合は多く脂肪をつけるのはまたデメリットかもしれませんね

タイトルとURLをコピーしました