【トレ報告】ダンベルベンチプレス32.5kg x 10とバーベルシュラッグ120kg x 10

成果報告

久々のトレーニング報告です。

最近は上半身しかしてませんが、結構コツコツとトレーニングしているので筋量が以前ぐらいに戻りつつあります

ダンベルベンチとシュラッグの動画撮影したのでその報告と、あとは最近トレーニングメニューに変化を加えてるのでそこらへんを

ダンベルベンチプレス32.5kg x 10レップの動画撮影

ダンベルベンチプレス 32.5kg x 11レップ

まずはダンベルベンチプレス32.5kgです。

32.5kg自体はだいぶ前に動画撮影したのですが、そのときは7レップでしたね(5レップぐらいと思ってたが7レップだったw)

ダンベルで30kg以上(を超える)重量を自宅で用意するのを考える
このブログをしっかりと読んでくださっている方がもしいれば、私が最近ブロックダンベル40kg x 2を買うとか買わないとかを延々と触れているのをご存じだと思います(笑) が、今回一応結論のようなものが出て、とりあえずしばらくは30kgを...

そこからマックス37.5kg x 3までいきましたが、筋トレをさぼったりしつつで一旦重量が落ち、そのあとにレップ重視でコツコツ重量あげつつやっとまた32.5kgでセット組めるようになったという感じです。

前回は7レップでギリギリだったのを考えると、10レップ行えるようになったのは個人的には結構でかい成長です。

と言いつつも、以前から1年半かかってますがw

まあペースはかなりゆっくりですが、趣味でやってるのでゆっくりでも成長できていればOKです。

次は様子を見つつ、35kgを10レップできるようになったタイミングでまた記事で報告しようと思います

バーベルシュラッグ120kg x10レップの動画撮影

バーベルシュラッグ 120kg x 11 レップ

次はバーベルシュラッグ120kg x 10レップです。

こちらは補助種目で別にそこまで重量狙ってるわけでもありませんが、まあ一応現状自室で作れる最大重量でセット組めるようになったので動画を撮ってみた次第です。

これ以上の重さを作れないのでとりあえずは120kgで10レップ x 3セットぐらい余裕持てるぐらいまでやるか、またやる気をなくすかですね

まあまったりやっていきます!

ミリタリープレスも60kgのレップベスト更新を狙ったが思うようにできず・・・しかしだいぶ重量に慣れてきた

あとは、ミリタリープレスも最近調子が良かったので、60kgのレップベスト更新(あわよくば10レップ)を狙っていたのですが、こちらはそこまでうまくいかず・・・orz

と言いつつも、最近は肩トレを胸トレの後に行っているので、胸トレの疲労が無ければ60kgでも結構良いレップ数になるかもしれません。

回数は思うようにできませんでしたが、60kgにそこまで重さを感じなくはなってきたので結構良い傾向だと思います(クリーンでスタポジに持っていっており、そのときにあまり重さを感じないという意味です)。

まあこちらも60kg x 10レップを安定してできるようになり次第動画撮影して記事で報告します!

ちなみに、ミリタリーはやはり80kgは目標ですね!

1レップでもいいので挙げてみたいですが、まあミリタリーは結構個人的に好きな種目なのでコツコツやっていきます。

最近のトレーニングメニューの話:とにかく頻度を重視している

最後はトレーニングメニューの話。

まず知識として、「同じボリュームであれば、一週間でそのボリュームを一日でするより複数日にわけたほうが筋肥大効果が高い」というのを聞きました。

超簡単な例としては、ベンチプレスを週1で6セットやるのと、週2で3セットずつやるのとではボリュームは同じですが、頻度の多い後者のほうが筋肥大効果は見込めるという話ですね。

ですから最近は一日のボリュームは多少小さくなろうとも、頻度重視でグルグル回すようになったというわけです。

例えば以前は胸トレと肩トレは別の日にしていましたが、これらを一日で済ますことによって、週2ぐらいのペースで胸トレと肩トレをそれぞれしている感じです。

その分一日のボリュームは少なくし、

  • 胸トレ:ダンベルベンチ3セット、インクラインダンベルベンチ3セット
  • 肩トレ:ミリタリー3セット、シュラッグ3セット、アップライトロー3セット

を基本としあとは気分で+αという感じです。

お世辞にもがっつり追い込んでるというわけではありませんが、それでも最近は結構順調に重量が伸びています

何より、私みたいに趣味でやってる場合、メニューのボリュームが大きすぎると始める前から結構気合を入れないといけないのでちょっとおっくうになったりするんですよね。

例えば、胸だけで4種目3セットずつとかのメニューを毎回こなそうと思うと、まとまった時間も必要ですしちょっとしんどいですよね。

ですが、上記のぐらいのメニューであれば、気軽にさくっとできるので以前よりかは比較的筋トレをはじめるのに気持ちが軽いです。

また、上記メニューを見てわかるように、だいたいコンパウンド種目を中心にメニューを組むようにしていますが、それでも順調な感じです。

コンパウンド種目をとにかくやりこむのは結構パワー系のトレーニングメニューに近いですが、ちょっとそこらへんも意識してます!

昔は、オールアウトさせないといけない!という先入観が強かったのですが、最近は柔軟な考えになりトレーニングメニューも変則的にできるようになったのは良い傾向かなと自分でも思います^^

最近の自撮り

最後になりますが自撮りを何枚かあげておきます。

背中はまあトレーニングしてる感があるのですが、正面が本当にしょぼい・・・

本当は人に見せたくないのですが、記録用と現実をお伝えするためにちゃんと載せておきますw

ではでは。

管理人が実際に使用しているトレーニング器具やサプリメント一覧は以下の記事で!

生粋のホームトレーニーの私は最終的に全て自宅でトレーニングを行いたいと考えており、順番にトレーニング器具を揃えていっています!

今後購入予定のモノを含めてそれぞれ詳細にレビューしているので、自宅でのトレーニングを考えている人は是非参考にしてください^^

おすすめのダンベルと選び方を徹底解説!

筋トレ用品紹介

プロテイン徹底レビュー

サプリメント

海外プロテイン・サプリメントの購入はiHerbがおすすめ!紹介コードで何回でも5%オフ

トレーニングを続けサプリメントにも興味が出てくると必ず通る道が「海外プロテイン・海外サプリメント」、この海外ブランドのサプリを購入するのに絶対おすすめなのが「iHerb」です!

おすすめな理由は、「発送が圧倒的に早い・安い・セールが高頻度で行われている・そして商品がめちゃくちゃ豊富」ということです!

更に4000円前後以上の購入で送料が無料になるという超嬉しい制度になっています。まさに使わない理由はありません!

また、iHerbは紹介制度を力を入れており、紹介コードを利用すれば新規・既存の会員問わず「何回でも」5%オフされます。

私の紹介コードは「CIL6815」なので、よろしければお使いください!このコードを利用していただけると私には5%分のクレジットが還元されます。当ブログ更新の励みにもなるので、応援の意味でも使っていただけると幸いです。

以下のリンクは、私の紹介コードが既に含まれているので、代金は5%オフとなっています。

iHerb.com - ビタミン・サプリメント & 天然健康製品 - iHerb
30,000以上のトップクラスでしかも評判の良い、健康的な商品; 配送費の割引や、信じられないほど嬉しい低価格とお客様による紹介プログラム。

コメント

タイトルとURLをコピーしました