自分を追い込む!

ベンチプレス100kg達成!2013年7月20日に筋トレ(ウェイトトレーニング)を開始。トレーニング報告に加え、関連情報も発信していきます!

筋トレ日記 筋トレ種目解説

アームカール30kg x 10レップの動画と筋量とパワーの雑談

投稿日:2019年3月17日 更新日:

久々のちゃんとしたトレーニング系記事ですかね?

結構だいぶ前から目標にしてたアームカール30kg x 10レップの動画を撮影しました!

ちょっとギリギリだがアームカール30kg x 10レップができるようになりました!

動画はこちらです。

まあめっちゃストリクトかと言えば微妙ですが、個人的にはこれでOKな部類です^^

最後のほうちょっと苦しい感じですが、とりあえずなんとか10回という感じです。

アームカール30kg x 10レップできるようになったが、腕の太さ35cmから変わらず!www

ちなみに上腕の太さは力こぶを作った状態でちょうど35cmです。

35cmは、、、なんと、、、約1年半前と同じ太さですwwww

まあ、トレーニング自体あんまり身が入ってないのでしょうがないと言えばしょうがないですかね。

とはいえ以前は30kg x 10レップはできませんでしたので、パワーは確実にアップしてます

同じ太さでパワーが上がったということは、脂肪が少なくなって筋肉が増えたか、同じ筋量でもしっかりと持ってる筋肉量で出せるパワーを発揮できるようになったらへんですかね。

これまでの経験でも見た目は変わってないのに扱える重量が上がるということは普通にあった

ちなみにこういうことは結構これまでの経験でもあります。

見た目はあまり変わってないけど扱える重量は上がったとかそういう感じのですね。

結構ピークも関係してるのかなと思ってます。

どういうことかと言いますと、ある時点での筋量のピークでXkg扱えたとします。

ピークアウトしたら当然Xkgは扱えませんが、筋量的にはその重量は上がっても良いということですよね。

トレーニングを続けていくと、ピークにもっていかなくても安定してXkgを扱えるようになる。

筋量は元々の筋量でもXkgは上がったからそこまで変化してない。

という感じのイメージですが、ちょっとわかりにくいですかね笑。

神経系が関係してるかもしれませんし、もしかしたらもっとほかの要因があるかもしれません。

まあ上記の話は全て私の感覚とイメージの話であって、科学的にどうこうという話ではないのであしからず

フォームの要素が大きい場合、同じ筋量でもフォームが改善すれば扱える重量がぐっと上がる場合もあります

これはちょっと余談ですが、ビッグ3のようなコンパウンド種目の場合、フォームが改善すれば同じ筋量でもぐっと扱える重量が上がる場合もあります。

扱える重量はいろんな要因があるので本当に一概には言えませんね。

一つ言えるのは、扱える重量が上がってれば以前より確実にパワーアップしています!w

とりあえず細かい話は置いといて、扱える重量が上がればトレーニングの幅は広がります

まあごちゃごちゃした話は置いといて、私的には扱える重量が上がればそれでOKなので、これからもこんな感じで重量を上げていきます。

一定の重量に達したら、少し重量を落としてフォーム重視に変えたりもできますしね。

多少力任せでも重量が上がってしまうというのは結局のところトレーニングの幅を広げることができると考えています^^

今後もまったり自分のペースで重量を上げていきたい

そんなこんなで、かなり長い時間を要していますが、一歩一歩扱える重量が上がってきて素直に嬉しい限りです。

今はちょっと筋トレ以外のことが忙しくビッグ3などは全くできていませんが、トレーニング環境が整い次第またペースを上げていきたいとは考えています(いつになるかわかりません・・・)。

まあ私の場合、本当に趣味で筋トレをしているので、結局は継続することが一番ですね。

真面目に競技に取り組んでいるならばこんなやり方だと全然話になりませんが、自分のペースでゆっくり扱える重量があがっていって体も大きくなっていけばそれはそれでいいかなと思っています

他の写真

ついでに他の写真も撮影したので何枚か貼っておきます。

これはちょっとピンとあってないか。

上腕三頭筋はもしかしたら前よりついたかもしれませんね。

それより三角筋後部が発達して境目がわかりにくくなった?

ここの境目は脂肪結構落とさないとカットが見えませんね~

もっと筋肉あれば見えるのかもしれませんが笑

最後は大胸筋です。

この角度だと少し厚みはついた気がしますが、普通に写真撮ったらめちゃくちゃしょぼいのでその写真はまた後日w

ではでは

管理人が実際に使用しているトレーニング器具やサプリメント一覧は以下の記事で!

生粋のホームトレーニーの私は最終的に全て自宅でトレーニングを行いたいと考えており、順番にトレーニング器具を揃えていっています!

今後購入予定のモノを含めてそれぞれ詳細にレビューしているので、自宅でのトレーニングを考えている人は是非参考にしてください^^

おすすめのダンベルと選び方を徹底解説!

筋トレ用品紹介

プロテイン徹底レビュー

サプリメント

海外プロテイン・サプリメントの購入はiHerbがおすすめ!紹介コードで何回でも5%オフ&次回使えるクレジットが10%バック!

トレーニングを続けサプリメントにも興味が出てくると必ず通る道が「海外プロテイン・海外サプリメント」、この海外ブランドのサプリを購入するのに絶対おすすめなのが「iHerb」です!

おすすめな理由は、「発送が圧倒的に早い・安い・セールが高頻度で行われている・そして商品がめちゃくちゃ豊富」ということです!

更に4000円前後以上の購入で送料が無料になるという超嬉しい制度になっています。まさに使わない理由はありません!

また、iHerbは紹介制度を力を入れており、紹介コードを利用すれば新規・既存の会員問わず「何回でも」5%オフされます。

しかも、注文金額の10%が次回使えるクレジットとして還元されるので、5%オフと合わせると実質15%オフで利用できるということになります。

私の紹介コードは「CIL6815」なので、よろしければお使いください!このコードを利用していただけると私には5%分のクレジットが還元されます。当ブログ更新の励みにもなるので、応援の意味でも使っていただけると幸いです。

以下のリンクは、私の紹介コードが既に含まれているので、代金は5%オフとなっています。

-筋トレ日記, 筋トレ種目解説
-

関連記事


  1. @13 より:

    ストリクトなフォームかつ重量を追い求めていかないと肥大は難しそうですね。

気軽にコメントしてください!

質問・雑談・ご指摘なんでもOKです。記事にしてほしいことなども気軽にどうぞ^^
個別にやり取りが必要な場合、お問い合わせのページでご連絡ください。
コメントはこちらで確認・承認後公開されるので、送信後反映されるまでしばらくお待ちください。

CAPTCHA


名前:マサ
年:1992年生
身長:177

BIG3マックス
ベンチプレス:100kg x 1(動画
スクワット:120kg x 5
デッドリフト:185kg x 1

2013年7月に筋トレを開始し、以来ずっとブログを続けています!主に自宅でトレーニングしています。ブログでは、日々のトレーニング報告や気づきなどについて書いています。よろしくお願いします。海外サプリオタクなので最近はサプリレビュー多めです笑

詳しいプロフィールは:こちら
成果報告は:こちら