自分を追い込む!

ベンチプレス100kg達成!2013年7月20日に筋トレ(ウェイトトレーニング)を開始。トレーニング報告に加え、関連情報も発信していきます!

ケア・リカバリー

ドクターエア 3Dマッサージシートプレミアム レビュー

投稿日:2019年6月18日 更新日:

さて(いつも通り)久々の更新になります。

実は前回のベンチプレス100kg達成時に肩をおもっきし痛めてしまい、一か月半ほど筋トレを休んでいましたw

それは置いといて、久々に実家に帰ってきてるのですが、以前両親のためにプレゼントしたドクターエアの3Dマッサージシートプレミアムを実際に私も使ってみたのでレビューです!

本格マッサージ機に搭載されてるユニットで強烈な指圧でゴリゴリ腰と肩を揉みほぐしてくれ、この価格帯だと間違いなく競合無しと言える強烈なマッサージ機でしたw

これだけ読めば内容がわかる目次

この価格帯だと間違いなく敵無しの強烈なマッサージ機だった

実家に帰ってる数日間しか使えないので長期でのレビューはできないのですが、ざくっと使った感想としては非常に揉み圧が強く手軽に安価で本格的なマッサージ機に近い機能を導入できるという優れた商品という印象です。

私はたまに公営ジムに行くのですが、そこに置いてある本格的なマッサージチェアと比較した印象としてもボールの圧力としては全く引けをとってない強力なものでした。

その分細かい調整などはやはり高級マッサージチェアには劣る一方、価格を考えるとコストパフォーマンスという意味では非常に高いと思いました(コスパと書くと非常に安価な商品なイメージになってしまいますがそういう意味ではなく言葉通りの意味です)。

何より本体が手で持ち運べるサイズなので導入の手間が非常に楽というのもあり、自宅にマッサージチェアがあれば生活はどう変わるのかというのを経験する目的でも購入する候補になるかと思われます。

メーカー:ドクターエア
モデル:3Dマッサージシートプレミアム
価格:37,800円

※たまに品切れで通販サイトの価格が高騰してる場合があるので注意してください。その場合は公式サイトで注文するのが確実です。

あとこちらは公式のオプションチェアです(後で詳しく紹介)。

こちらはドクターエア公式で購入すると8,800円?7,700円?ですが、通販のほうで購入すれば5,000円ぐらいなのでそちらのほうが少しお得です!

通販で購入する場合は、不二貿易のリラックスチェアが同じ品になりますのでそちらで探してください

マッサージシートにはSとLITEもありますが、機能を考えるならプレミアム一択です!

※写真は身長177cm(私)の使用例

ドクターエアには今回購入したマッサージシートプレミアムの他に、マッサージシートS、マッサージシートLITEがあり3種類展開です。

他のモデルと機能を比べると選択肢はプレミアムの一択です!

マッサージシートプレミアムの特徴としては

  • 揉み玉の上下ストロークの長さが70cmと最長
  • 揉み・指圧に加えてたたき・もみたたきの2つが追加されている
  • 肩上限ボタンで身長に合わせた揉み玉の位置を指定できる

あたりがマッサージシートSとマッサージシートLITEと大きく異なる点です。

リモコンはこんな感じですのでリモコンを見るとイメージがわくかもしれませんね!

オプションの不二貿易のリラックスチェアと一緒に購入しておくのが絶対おすすめ

初めにもちょろっと書きましたが、ドクターエアの3Dマッサージシートはオプションの椅子を一緒に買うのがおすすめです!

ドクターエアのマッサージシート自体は独立しており持ち運びできるものですので一応どの椅子でも使えるといえば使えるのですが、一般的な椅子だとおそらく座面の長さが足りず椅子の先にちょこんと座る感じになってしまいます

まあ実際に写真で見たほうが早いですね。

上はオプションの椅子で、下が一般家庭にあるような普通の椅子です。

座面部分の長さが明らかに違います

実際に置いてみたらもう一目瞭然で、一般的な椅子の場合座面部分が椅子から飛び出してしまうのでちょっとしんどいかなという印象です。

あとは、リラックスチェアのほうが少し角度があるのでやはりマッサージ機ということを考えると、そこまで高い品でもありませんので一緒に買っておくのがおすすめかと思います!

3Dの名の通り揉み玉が上下左右動く!動作は本当に本格的なマッサージと同じような感じ

正直写真だけだと動作イメージがあんまりわかなかったのですが、実際に使ってみると3Dの意味がわかりましたw

上下左右揉み玉が動いてくれるので、もう完全に本格マッサージチェアと全く同じような感じです!

というか、ユニット自体が大型マッサージチェアのものを使ってるので、これはもう文章だけでは伝えようがないのですが本当に同じような感じです!

時間は20分固定です。

もっとしたい場合はまたスタートさせればいいので時間は無制限ですが、まあ20分ってのは結構良い区切りなんじゃないですかね!

マッサージ機に身を任して何も考えずぼーっとしてると20分は結構すぐ過ぎます

全自動モード以外にもマニュアルモードでの指定や、動作範囲の調整(横の動きの幅、上下幅)の調整などはプレミアムだけの機能です!

「肩上限」ボタンのおかげで自分の身長に合わせた動きになる!これがかなりよかった!

はじめにもちらっと書きましたが、3Dマッサージシートプレミアムには「肩上限」ボタンがついています。

3Dマッサージシートプレミアムのボールの上下ストローク幅は70cmでシリーズ最長ですが、身長によっては一番上まで不要な場合があるでしょう。

そんなときは、動作中にボールが肩あたりにきたら「肩上限」ボタンを押すことで、ボールの動作がそのボタンを押した位置を上限とし動作し始めます

これにより、自分の身長に合わせたベストな動作を得られるということになります!

本格マッサージ機などではセンサーなどを使い動作はじめに自動で体格チェック機能がついていたりしますが、肩上限機能は手動ではありますがほぼこれと同じ機能をイメージしていただけるとわかりやすいと思います。

特に、肩付近ピンポイントで叩きの動作が入るのはこの価格帯のマッサージ機だと3Dマッサージシートプレミアムぐらいではないでしょうか?

マッサージの強さはガツンと効くような結構強め!ゴリゴリ揉みほぐしてくれます!

私は大型マッサージチェアを普段使うジムでよく使うのですが、揉み玉の強さはそれに匹敵します

もうかなりガツンと効き、慣れるまでは逆に強すぎて違和感あるかもしれませんね(汗)

強弱調整が無いのが唯一の欠点か?一応カバーで軽く調整可能

ドクターエアのマッサージシートの唯一の欠点といってもいいかもしれませんが、強弱調整がありません

そのため、一応クッションシート(写真右)を背面部にかぶせることで微妙な強弱調整が可能という措置がとられています

まあ、指圧があまりにもきついと感じるのであれば、もみやたたきで慣れてからという使い方になるかもしれませんね(汗)。

私はガツンと効く指圧、どんとこい!って感じのタイプの人間ですので、しっかりゴリゴリやってもらってますww

腰のケア用品として骨盤職人も購入したのですが、やはりわかりやすさという点では絶対にマッサージシートのほうがおすすめです

実は、腰のケア用品として骨盤職人も実家向けにプレゼントしてました

こちらも軽く使用してみたのですが、やはりマッサージ機と比較するとどうしても「地味」感はありますね笑

結局骨盤職人は強力な指圧をかける感じになるので、それですとドクターエアの3Dマッサージシートでも強烈な指圧がかかるので、私の場合はどちらか選ぶならマッサージシートのほうを選びます

マッサージシートは、自宅でマッサージ機を使えてる!という所有欲もあるのと、使用時のわかりやすさあたりもやはり良い点になってくるのかなあという感じです。

リクライニングチェアと合わせるのもありといえばあり?(自己責任で!笑)

あとは余談的な感じになりますが、実家にだいぶ前にリクライニングチェアをプレゼントしてたので(何回もプレゼントプレゼントしつこい笑)、そちらとも組み合わせてみました。(ちょうど部屋の掃除中なのでめちゃくちゃ散らかってるのは気にしないでくださいwww)

このリクライニングチェアはインテリアマーヤというとこのリクライニングチェアで、価格は3~4万ぐらいと比較的安価なものになります。

で、のっかってみるとこんな感じです。

見た目は意外と良い感じですが、やはりもともとマッサージシートと組み合わせて使用することを想定してないので、椅子部分がちょっと浅いかなという印象です。

オットマンに足を乗せたらリラックスした感じで使用できますがね。

浅いといっても、オプションの不二貿易のリラックスチェアと同じぐらいの浅さです。

ただ、リクライニングしオットマンと組み合わせることでかなり本格マッサージ機に近づきました

オプションのリラックスチェア自体、どしっと腰を深くかけられるような感じでもないですからね(汗)

ありかなしかというと、、、、微妙なとこですが、一応紹介までに笑。

足用の3DフットマッサージャーSも良さげだった

あと、この記事を書くにあたりドクターエア公式サイトで情報を確認してるときに発見したのですが、ドクターエアには足用のマッサージ機3DフットマッサージャーSもなかなか良さげでした

これはもう完全に本格マッサージ機にあるようなやつですね。

今回ドクターエアのマッサージシートの印象が非常に良かったのでもしかすると後々こちらも購入してるかもしれません。

まあ次何か購入するなら少し予算を上げて本格マッサージ機を購入してるかもしれませんがwそれはわかりませんw

一先ず紹介だけでした。

まとめ:はっきり言ってめちゃくちゃおすすめ!想像以上にこれは良い!!!!

というわけで実家のパソコンで急ぎ書いてるので内容の抜けなどがもしかしたらあるかもしれませんが、、、だいたいこんなところです。

今回家庭用のマッサージ機を初購入したわけですが、はっきり言って想像以上に印象は良かったです。

ドクターエアはどちらかというとそこまでめちゃくちゃ有名なブランドというわけではないと思いますが、私はドクターエアのストレッチロールを筋トレ目的で購入しておりそれが結構良かったのでドクターエアを選んだという感じになります。

ジムで本格マッサージ機を経験した上でも、3Dマッサージシートプレミアムの揉み圧は本格マッサージ機に匹敵する強烈な強さを兼ね備えてるといえます

こればっかりは文章では伝えきれませんが、がっつり強烈でゴリゴリ揉みほぐしてくれるような代物ですので、その点だけは安心してください^^

他気になることがあれば気軽にコメントで聞いていただければと思います。

とりあえずざくっとなりましたが今回はこんな感じで!

ではでは。

管理人が実際に使用しているトレーニング器具やサプリメント一覧は以下の記事で!

生粋のホームトレーニーの私は最終的に全て自宅でトレーニングを行いたいと考えており、順番にトレーニング器具を揃えていっています!

今後購入予定のモノを含めてそれぞれ詳細にレビューしているので、自宅でのトレーニングを考えている人は是非参考にしてください^^

おすすめのダンベルと選び方を徹底解説!

筋トレ用品紹介

プロテイン徹底レビュー

サプリメント

海外プロテイン・サプリメントの購入はiHerbがおすすめ!紹介コードで何回でも5%オフ&次回使えるクレジットが10%バック!

トレーニングを続けサプリメントにも興味が出てくると必ず通る道が「海外プロテイン・海外サプリメント」、この海外ブランドのサプリを購入するのに絶対おすすめなのが「iHerb」です!

おすすめな理由は、「発送が圧倒的に早い・安い・セールが高頻度で行われている・そして商品がめちゃくちゃ豊富」ということです!

更に4000円前後以上の購入で送料が無料になるという超嬉しい制度になっています。まさに使わない理由はありません!

また、iHerbは紹介制度を力を入れており、紹介コードを利用すれば新規・既存の会員問わず「何回でも」5%オフされます。

しかも、注文金額の10%が次回使えるクレジットとして還元されるので、5%オフと合わせると実質15%オフで利用できるということになります。

私の紹介コードは「CIL6815」なので、よろしければお使いください!このコードを利用していただけると私には5%分のクレジットが還元されます。当ブログ更新の励みにもなるので、応援の意味でも使っていただけると幸いです。

以下のリンクは、私の紹介コードが既に含まれているので、代金は5%オフとなっています。

-ケア・リカバリー

関連記事


  1. an より:

    こんにちは。
    時々覗かせてもらってます。

    マサさんは「筋肉好きあるあるbot」さんというYouTubeチャンネルをご存知でしょうか?
    極めて知的かつ説得力のある筋トレ解説動画をあげていらっしゃる方で、マサさんと同様に高学歴の方なのは想像に難くないです。
    もうすでにご存知かと思いますが、ぜひ注目していただきたいのでこちらで報告(?)させていただきました。

    また、マサさんの新しい記事を楽しみにしておりますのでこれからもよろしくお願いします。

気軽にコメントしてください!

質問・雑談・ご指摘なんでもOKです。記事にしてほしいことなども気軽にどうぞ^^
個別にやり取りが必要な場合、お問い合わせのページでご連絡ください。
コメントはこちらで確認・承認後公開されるので、送信後反映されるまでしばらくお待ちください。

CAPTCHA


名前:マサ
年:1992年生
身長:177

BIG3マックス
ベンチプレス:100kg x 1(動画
スクワット:120kg x 5
デッドリフト:185kg x 1

2013年7月に筋トレを開始し、以来ずっとブログを続けています!主に自宅でトレーニングしています。ブログでは、日々のトレーニング報告や気づきなどについて書いています。よろしくお願いします。海外サプリオタクなので最近はサプリレビュー多めです笑

詳しいプロフィールは:こちら
成果報告は:こちら

Menu