筋トレ二年半にて鏡越しの自撮り

成果報告

久々に自撮りです
鏡越しの自撮りは角度を調節したり遠近法を効果的に使うことでかなり筋肉を盛ることができます
こう見ると、胸はまだまだですが背中の厚みがちょっと増した気がしますね

昨日のトレの感想

ついでに昨日は肩のトレをしました
最近ジムに行くのをさぼってるので家トレばっかです
なんで肩しかしてないwww
ダンベルの場合ワンハンドのほうがいい気がしますがそこら辺の話はまた今度ということで。

腕の写真とか 

上腕二頭筋↑

上腕三頭筋↑

全体↑

見た目の感想

ちょっとこの日思ったのは、腹斜筋がちょっとだけ変化してる気がした
ワンハンドでトレーニングするとき、若干体をまっすぐにするように腹斜筋に刺激が入るから、
それでちょっとだけ肥大してるのかもね

つか、今前の記事を見直してちょっと思ったけど、
やっぱ腹斜筋変化してる気がする!
ショルダープレスのスタンディング(ミリタリープレス)が思ったより体幹に刺激を与えてるのか?
謎だ

筋トレ開始から早二年。成果報告します。
筋トレ開始からだいたい二年です。この二年間、俺は成長したのか。筋肉も人としても。時が経つのは早いですね~。というわけで二年目の体はこちらというわけで二年後の身体(脱力)はこちら↓↑なんか反応に困る身体ですねwwwwというわけで筋トレ前と比較

最近筋トレ倦怠期になってきてるからどうにかしてくれ!

管理人が実際に使用しているトレーニング器具やサプリメント一覧は以下の記事で!

生粋のホームトレーニーの私は最終的に全て自宅でトレーニングを行いたいと考えており、順番にトレーニング器具を揃えていっています!

今後購入予定のモノを含めてそれぞれ詳細にレビューしているので、自宅でのトレーニングを考えている人は是非参考にしてください^^

おすすめのダンベルと選び方を徹底解説!

筋トレ用品紹介

プロテイン徹底レビュー

サプリメント

海外プロテイン・サプリメントの購入はiHerbがおすすめ!紹介コードで何回でも5%オフ

トレーニングを続けサプリメントにも興味が出てくると必ず通る道が「海外プロテイン・海外サプリメント」、この海外ブランドのサプリを購入するのに絶対おすすめなのが「iHerb」です!

おすすめな理由は、「発送が圧倒的に早い・安い・セールが高頻度で行われている・そして商品がめちゃくちゃ豊富」ということです!

更に4000円前後以上の購入で送料が無料になるという超嬉しい制度になっています。まさに使わない理由はありません!

また、iHerbは紹介制度を力を入れており、紹介コードを利用すれば新規・既存の会員問わず「何回でも」5%オフされます。

私の紹介コードは「CIL6815」なので、よろしければお使いください!このコードを利用していただけると私には5%分のクレジットが還元されます。当ブログ更新の励みにもなるので、応援の意味でも使っていただけると幸いです。

以下のリンクは、私の紹介コードが既に含まれているので、代金は5%オフとなっています。

iHerb.com - ビタミン・サプリメント & 天然健康製品 - iHerb
30,000以上のトップクラスでしかも評判の良い、健康的な商品; 配送費の割引や、信じられないほど嬉しい低価格とお客様による紹介プログラム。

コメント

  1. TH より:

    こんばんは
    お久しぶりです
    腕がぶっとい!すげーて感じですよ
    肩も大きいですね

    前回書かれているショルダープレスのことなんですが、どこかのサイトで少し猫背気味でショルダープレスをすると三角筋に効きやすいと書いてました
    自分もそれを意識してやってます。三角筋だけを使うと今より重量は下がるかもしれませんね。

    あ、腰痛いですよね。確かに。やっぱりみんな痛くなるんだ笑

    アップライトロウはどうやって三角筋に効かせるかいまだにわかりません笑
    これ難しいですよね~

    • Masafumi より:

      こんにちは^^
      最近俺がジムに行けてなかったのでたいした内容を書いていなかったのでしょうがないですね笑
      腕は今はかってみましたが、二頭筋に力を入れて現在36cmぐらいです
      写真だと良い感じにとることはできますが、直接見るとしたら、俺ぐらいの身長になると40㎝はほしいと勝手に思っています

      個人的な見解ですが、猫背でトレーニングをすると、ショルダープレスにかかわらずどの種目でも腰を痛める可能性があるので危険、という認識です。(ただし腹筋ローラーなどの腹筋の種目に関しては逆に猫背のようなフォームをキープですね。)
      少し猫背、がどの程度かわからないので何とも言えませんが、自分はすでに腰を痛めてしまっているのと、今書いたことを合わせて猫背気味で種目をするのはあまり、、、って感じですね、、、
      どの種目でも胸を張るのは一番意識しています。
      THさんが既に腰に痛みを感じているのならば、あまり無理をなさらずに原因を探すべきだと思います
      脊髄は太い神経ばかりなので万が一を考えると非常に怖いですからね・・・

      アップライトロウに関しては俺は適当です笑
      肩の筋肉痛が普段なく、僧帽筋ばかり筋肉痛になってるので、俺のフォームもダメダメだと思いますよ~

  2. TH より:

    そうですね、身長によっても理想の腕のサイズは違いますもんね。4cmアップすれば全然違うでしょうねぇ

    あ、すいません、猫背という言葉はちょっとよくなかった。仰るとおり腰を痛めますもんね
    正確には、胸を張りながら顔を下(床)に向けて行うと、肩が下がって僧帽筋が上がりにくい、的な内容だったと思います

    まあそれを書いた人の感覚でしょうから、なかなかつかむのは難しいんですけどね
    下を向いても僧帽筋は動くので笑 でも、なんとなくいい感じかなー、と思ってます

    でも腰に痛みが出るのは危険ですもんね。無理をしないでおこうと思いました。自分のフォームはどこか間違ってるんでしょう。
    とりあえずサイドレイズもしているので、それをメインにしてみます

    アップライトロウはもしコツがつかめたら書いてくださいね笑
    自分も調べてみます~

    • Masafumi より:

      腰の件は、コメントを頂いた後いろいろネットの記事を見てみましたが、いろいろなことを書いていますね・・・
      ただ文章を読んだ印象としては、前傾(猫背)させることによってバックプレスに近い動作になっているのかな?と思いました
      バックプレスは肩に大きな負荷をかけれる種目の一つなので、もしかするとそれに近い動作にもっていっているのかもしれません。

      また、前回のコメント返事に関してですが、先ほど更新した記事に書いたように、自分は「腰を反らす」のが正しいと勘違いして思い込んでいたこともあり、的外れなことを書いていたかもしれません。汗
      よって聞き流す感じでお願いします笑
      新しい記事も参考にしていただければと思います

      肩の種目のフォームも改善する必要がありそうなので、また重要な点が自分なりに見つかったら記事にしてみようと思います

タイトルとURLをコピーしました