自分を追い込む!

2013年7月20日に筋トレ(ウェイトトレーニング)を開始。トレーニング報告に加え、関連情報も発信していきます!

プロテイン

おすすめプロテインシェーカーはザバス! 使用感をレビューします

投稿日:2016年10月8日 更新日:

今更ですが、私が普段プロテインを飲むときに使用しているザバスのプロテインシェーカーのレビューをしたいと思います。

おすすめの国内プロテイン:

プロテイン作るときに必須!プロテインシェーカーとは?

プロテインを水、もしくは牛乳と一緒にシェークする場合、必ずプロテインシェーカーが必要になります。

選び方としては、

  • シェーク中にこぼれない
  • 洗いやすい
  • 蓋の開閉を繰り返してもこぼれることがない

らへんを意識すればいいんじゃないかなーと思います。

洗いやすさ、こぼれないは◎。蓋の開閉後の液漏れは・・・△ですね^^;

さて、買ったプロテインのレビューをしまくっている私ですが、シェーク中にこぼれたことは今まで一度もありません

洗いやすさも、口が広いため洗いやすいです!

ただし、シェーク直後に蓋の内側に水滴が付いた状態で、蓋を締めた場合、残念ながら隙間から水滴が出てきてしまいます・・・この点は×ですね。

自宅で飲んだ後すぐにシンクにポイするか、シェークした後しばらく置いといて、蓋の水滴が落ちた後に飲むといったやりかただと問題ありません。

蓋に液がついたことによる液漏れが気になる場合は、飲み口がついてるタイプが良いと思います!

結構ジムとかでそういうタイプを飲んでる人は多いです

側面には軽量目盛がついているので、どのくらい水or牛乳で入れたらいいのかも一目瞭然です。

まとめ:言ってしまえばフツーの商品です笑

さて、無理やりまとめます!笑

言ってしまえば、まあフツーの商品ですね笑

ただトレーニング器具と違ってフツーに使えればそれでいいので、これでいいと思います笑

私が買った2個入りですと、交互に使えるのでおすすめです。

おすすめの国内プロテイン:

管理人が実際に使用しているトレーニング器具やサプリメント一覧は以下の記事で!

生粋のホームトレーニーの私は最終的に全て自宅でトレーニングを行いたいと考えており、順番にトレーニング器具を揃えていっています!

今後購入予定のモノを含めてそれぞれ詳細にレビューしているので、自宅でのトレーニングを考えている人は是非参考にしてください^^

おすすめのダンベルと選び方を徹底解説!

筋トレ用品紹介

プロテイン徹底レビュー

サプリメント

海外プロテイン・サプリメントの購入はiHerbがおすすめ!紹介コードで何回でも5%オフ&次回使えるクレジットが10%バック!

トレーニングを続けサプリメントにも興味が出てくると必ず通る道が「海外プロテイン・海外サプリメント」、この海外ブランドのサプリを購入するのに絶対おすすめなのが「iHerb」です!

おすすめな理由は、「発送が圧倒的に早い・安い・セールが高頻度で行われている・そして商品がめちゃくちゃ豊富」ということです!

更に4000円前後以上の購入で送料が無料になるという超嬉しい制度になっています。まさに使わない理由はありません!

また、iHerbは紹介制度を力を入れており、紹介コードを利用すれば新規・既存の会員問わず「何回でも」5%オフされます。

しかも、注文金額の10%が次回使えるクレジットとして還元されるので、5%オフと合わせると実質15%オフで利用できるということになります。

私の紹介コードは「CIL6815」なので、よろしければお使いください!このコードを利用していただけると私には5%分のクレジットが還元されます。当ブログ更新の励みにもなるので、応援の意味でも使っていただけると幸いです。

以下のリンクは、私の紹介コードが既に含まれているので、代金は5%オフとなっています。

-プロテイン

関連記事


気軽にコメントしてください!

質問・雑談・ご指摘なんでもOKです。記事にしてほしいことなども気軽にどうぞ^^
個別にやり取りが必要な場合、お問い合わせのページでご連絡ください。
コメントはこちらで確認・承認後公開されるので、送信後反映されるまでしばらくお待ちください。

CAPTCHA


名前:マサ
年:1992年生
身長:177

BIG3マックス
ベンチプレス:100kg x 1(動画
スクワット:120kg x 5
デッドリフト:185kg x 1

2013年7月に筋トレを開始し、以来ずっとブログを続けています!主に自宅でトレーニングしています。ブログでは、日々のトレーニング報告や気づきなどについて書いています。よろしくお願いします。海外サプリオタクなので最近はサプリレビュー多めです笑

詳しいプロフィールは:こちら
成果報告は:こちら